原状回復リフォーム

賃貸アパートや賃貸マンションなど、原状回復はお任せください。

お部屋の原状回復

 

クッションフロア

洗面台・玄関

 

窓枠・床の復旧

入居者が決まらない

入居者の決まらない理由。というよりは入居者が物件を決める時に何を気にするかという点です。考えられます事は

  1. 建物の築年数 ※新しい方がいいですよね
  2. 部屋の間取り・設備の善し悪し ※こちらも上記のとおり、良くて新しい商品が好まれます
  3. 立地条件(駅から○○分) ※環境にもよりますが、駅近物件は相変わらず人気が高いです

以上の3点が主流といえます。

立地条件は変えられなくても、築年数や間取り・設備の善し悪しは、原状回復工事でほとんど改善する事が出来ます。
例えばキッチンを見た時、1人暮らし向けのアパートの場合、1口コンロを提供していませんか?現在新築されるアパートでは、例え1人暮らし用でも2口のIHコンロが一般的になっております。
もちろん無理に2口コンロにする事はありませんが、真剣にお悩みでしたら、物件の設備について、考えてみましょう。
エアコンは古くないか。日当たりの悪い物件であれば、浴室乾燥機などを付けるべきではないか。ウォシュレットはついているか。フローリングは、色あせたり、ささくれていないか。クロスとフローリング(もしくはクッションフロア)の色合いは悪くないか。インターホンはTVモニター付きに変えるべきではないか、等々。たくさんアイディアが出てきますね。
賃貸を対象とした原状回復工事費用は、昔に比べて随分と安くなってきております。
当社にご相談いただければ、予想以上にコストを抑え、付加価値の高い物件に仕上げるご提案が出来ます。

短い工期で依頼をしたい

「次の入居者が決まっているので、いついつまでに工事を仕上げて欲しい!」当社もよくご依頼頂きます。これに工事会社として大きな課題です。しかし、どうやっても無理な工期もあるという事を、ご依頼されるオーナー様、管理会社様にもご理解頂きたいと思います。また、そこで無理して工事を行わせると、思わぬダメ工事を招く事もあります。
工期がないと言う事はどこかで手を抜かないと間に合わない、つまり間に合わせるために仕事は請けるけれども、手を抜いているんです。という事以外の何物でもないことを知って下さい。
ではどうすればよいか。これは「事前準備」が鍵を握っております。
例えば1〜3月の繁忙期は大変忙しい時期ですよね。もしこの時期に原状回復工事が多発すると予測されるのであれば、事前に(繁忙期以外の月)に当社へそれぞれの物件の工事のご依頼をいただければと思います。当然部屋によって間取りは違いますが、物件がどこにあるか、部屋のつくりはどんな感じか、何を注意しなければいけないのか、色々な事が経験から分かります。
例えばクロス張替え。
これははがす時の時間が物件によってことなります。これは貼った業者の糊の具合であったり、建物の環境(湿気の多い、少ない等)によって、大きく施工時間が異なって参ります。
実はオーナー様や管理会社様がお気づきでない物件それぞれの特徴が、必ずございます。
これを把握出来ている工事会社と、そうでない工事会社に依頼するのでは、当然工期は異なって参ります。
各工事において少しずつでも短縮できれば、工期の大幅な短縮えとつながって参ります。
『事前準備』が大切という言われです。

当社は、上記のようなオーナー様や管理会社様と長年お付き合があり、入居者の入れ替え毎にご依頼を頂いております。初めてのオーナー様や管理会社様もお気軽にお問合せ下さい。今後  グッド・パートナー としてご協力出来ればと思っております。

入居者から依頼される細かい作業も対応して欲しい

もちろん対応させていただいております。
例えば「網戸の張替え」「建具の建付け調整」「エアコン洗浄」などはよくご依頼いただきます。
入居年数が長くなればなるほど建物には色々な問題が生じて参ります。
これら細かい作業も対応出来ますので、お気軽にご相談下さい。

原状回復メニュー

天井・壁クロス張替え

原状回復メニューの中でハウスクリーニングに次いで多いご依頼はクロスの張替えです。
クロスの張替えにおいて毎回業者を変えると、その都度単価はその業者の決めている単価になってしまいますが、例えば1棟まるごとの原状回復工事をご依頼いただき、予め指定いただいた量産型クロスに決める事により、コスト削減プランを提案する事も出来ます。

フローリング張替え

フローリング張替えの頻度は多くないですが、大体10年に1回程度張替えする必要があります。
当然しっかりとしたフローリングであれば10年以上そのままでも問題ないですが、細かいキズが目立ってきたり、ささくれ立ってきたりすると、入居者は細かくチェックしていますので、集客効果増強においても必要性がでてきます。
当社はフローリングにおいてもクロス工事同様、部屋の色に合わせてメープルやブラウン、あるいは濃いブラウンなどニーズのあるフローリング材を仕入れておりますので、コスト削減プランをご提案させていただいております。

 

 

 

ご質問、ご相談がございましたらお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせ
048-434-9500
受付時間:9:00から18:00

このページのトップへ